近畿コニシべステム工業会

最新情報

近畿コニシベステム工業会の皆様へ

2018年1月4日

近畿コニシベステム工業会会員の皆様、明けましておめでとうございます。
皆様それぞれに2018年の新しい年を心新たに迎えられたことと、お慶び申し上げます。
昨年は工業会に対しまして、あたたかいご支援を賜り、厚く御礼申し上げます。
さて昨年は酉年らしく、にぎやかな事が多くあった年であったように思いますが、まずアメリカの大統領となったトランプ氏は終始お騒がせで、話題に事欠かなかった1年であり、アジア圏内でのお隣の韓国では、パク・クネ大統領が弾劾され、金正男氏は白昼の空港で堂々と暗殺され、それに端を発したように北朝鮮は核実験とミサイル打ち上げをを繰り返しております。
一方国内では、「モリカケ」疑惑と共謀罪をめぐって国会が揺れ、東京都議会選挙で圧勝した小池人気は、衆議院の解散総選挙の中で一気に失速してしまい、相撲界は稀勢の里に明けて日馬富士、貴乃花親方で暮れてしまいました。

このような中で、近畿コニシベステム工業会では16期を迎え、近畿ベステムらしさを出した内容での「第14回ベステムスク-ル」を中心に、会員各社の従業員の皆さんのレベルアップを図るための講習会として、昨年に引き続き「外壁調査・診断実務者講習会」を多くの受講者を迎えて開催した他、福利厚生事業として例年行っている「親睦ゴルフ」、「ボウリング大会」の開催、3ヶ月の期間限定で「ベステム謝恩キャンペ-ンセール」なども行いました。
また、特に今年の目玉としてコニシが開発した「アクアバインド工法」につきましては、全国に先駆け、「アクアバインド工法認定施工店」向けの講習会を開催しましたが、その折にも申し上げたように、この商品に関しましては単なる材料の開発だけのものではなくて、それに綿密な工法を伴ったものであると云う事を施工店の皆さんには理解して頂きたいと思うと同時に、不適切な施工によっては、外壁の剥落や変色など、後に大クレ-ムを発生させる様々な要因が伴う施工法でもあると云う事を施工される皆さんには是非とも十分に受け止めていただく必要があることをお願いします。
今年の干支は「戌年」です。相場格言では「いぬ笑う」で小幅ながら、上昇を示唆しているそうであります。
是非とも近畿ベステム工業会の皆さんは良い年にしましょう。
それでは今年も近畿ベステム工業会をよろしくお願いします。

最新情報一覧